みちや内科胃腸科

トップページお知らせ > 夏バテ対策!!

お知らせ

夏バテ対策!!

夏バテとはどのような状態でしょうか?
人間の体は、暑くなるとその暑さに対応して体温を調節します。その体温調節機能が気温の変化に対応できず働かなくなると、自立神経調節機能低下し、食欲がなくなったり、体調がすぐれないなどの体の不調が現れます。この状態を夏バテといいます。
具体的な症状は
・全身の倦怠感、無気力、イライラする、熱っぽい、立ちくらみ、めまい、ふらつき、むくみ、
食欲不振、下痢、便秘

などがあります。
そうなると肺炎や脱水症など命にかかわることも・・・!


☆夏バテをおこす生活習慣チェック☆

火を使わない料理が多い
食事は麺類やアイス、果物など簡単に済ませがち
野菜はほとんど食べない
冷たいジュースや炭酸飲料、ビールをたくさん飲む
水分を控えて汗をかかないようにしている
冷房の効いた場所にいることが多い
暑いので入浴はシャワーで簡単に済ませる
寝る時もクーラーをかけて寝ている
夜遅くまで起きている
運動はほとんどしない

当てはまるものはいくつありましたか?チェックが多いほど夏バテの危険が高いです。

もう一度生活習慣を見直し、暑い夏を乗り切りましよう!!

お知らせ一覧に戻る